四国管財グループベーシック

~当社で働く上での順守すべき基本的な価値観です~

 

1.夢を具体的に持つ
自分が明確な夢を持ち、かつ諦める事無く、具体的に目標を決めることで夢は必ず実現するものです。

 

2.笑顔で挨拶
笑顔で挨拶の実践。笑顔で挨拶は自分を含め周りの方々を安心させ、コミュニケーションの第一歩となり、必ず周りが幸せな気持ちになります。

 

3.報告・連絡・相談
実践する事により、情報(楽しい事や悲しい事)に共感する事が出来、価値観の共有化の手段となり、社内が一つになれ組織的な解決を図れます。

 

4.環境を意識
当社はISO14001を取得し、環境に貢献する仕事に携わっております。
職場や家庭において、身の回りの環境を意識し、地球のために考え行動しましょう。

 

5.丁寧な仕事
破損事故や気遣いを欠いた発言・態度等のラッキーコールが後を絶ちません。
過去の例を分析すると慣れによる問題がある事が分かりました。
いくら慣れていても必ずよく考え丁寧な仕事を行いましょう。

 

6.整理・清掃・整頓
物の整理・清掃・整頓だけでなく、考え方も整理・清掃・整頓をすることにより、安全かつ事故のない働きやすい職場環境を築きましょう。

 

7.自己責任
物事を自分の事として受け止め、「やってくれない」をどうすればやってもらえるか、解決できるかの観点で考え行動しましょう。

 

8.前向きな取組み
新たな一歩、更なる一歩を踏み出すのはしんどい事であり、出来ないと諦めがちですが、やろうと思えば手段は100万通りあります。やらない理由を考えるのではなく前向きに考え取り組みましょう。

 

9.気遣い
その発言や行動が周りの人にどの様に影響するかを考えましょう。自分がしてもらって嬉しい事をしてあげられるようになると、自然と気遣いの出来る人となります。すると何だか楽しくなります。

 

10.接する人に均等に
年齢・性別・肩書きによって言葉遣いや態度を変える事無く、当初の謙虚な気持ちや対応を忘れず均等に接していきましょう。

 

11.約束は守る
約束を守ることは信頼の証です。約束の時間、約束の期日と些細な約束も守り信頼を失わないようにしましょう。当社はお客様より高い信頼を頂いているのは、お客様の様々な情報を見たり聞いたり出来る立場にありながら、在職中・退職後も守秘義務の約束が守られているからです。

 

12.一流の自分
お客様に最高のサービスを提供する為には、自分自身が最高のサービスはどういうものか体得しなければ分からない。一流とは高級品という意味ではなく、どんな状況も決めた事を守れる人が一流です。今日から皆さんも一流を目指しませんか。

 

13.感謝の気持ち
周りに人が居る事や物がある事が当たり前の生活と思って過ごしていますが自分の接する人(物)へ「ありがとう」の感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

 

14.一番大切なのは 一番大切なことを 一番大切にする
高知県は、南海大地震が30年以内に高い確率で来ると言われています。
自分にとって一番大切な人(事)を再認識し、その為に何をするのか考えてみませんか?